Entries

スポンサーサイト

ホビコンGKに展示。

急ですが3/1(日)ホビコンGK01に参加します。というかMADROAR様に依託で飾って頂きます。卓番 イ-03(5階) です。MADROAR様  「カルマ君の涼子ちゃん」再販(カラバリ展示予定)           「キリン装備+召雷剣」の再販はありません。Caffeine poisoning様 「怪盗兎小僧」「パタちゃん」再販超綺麗な完成品達にまぎれて綾波は見落とすかもしれませんが、気がついたら見てやってください。宜しくお願いします...

先行販売受付終了しました。

予定していた販売受付は終了しました、ありがとうございました。商品発送までしばらくお待ちください(3/20頃を予定しています)。今回はまだ未塗装という事や、商品の準備段階ということで先行販売とさせて頂き、期間ものんびり翌日曜まで受け付けるつもりでしたが、予想を遥かに上回る早さで予定していた個数を終了。なので急遽10個ほど追加させて頂きました。本当にありがとうございました。次回販売はまだ未定ですが通販をメイ...

『綾波レイ&M/C』先行販売します。

本日から『綾波レイ&M/C』先行販売します。商品の生産など販売に向けて準備中ですが、一足先に通販受け付けます。注:今回受付分は3/20頃発送予定です。通販ページの注意書きをよくご確認してお申し込みください。Web shopへ!!宜しくお願いします。...

仮組その3

パーツが届いたんですが。。。なぜかタンクが無い!?2/26に届くはずなのでなんとか通販開始までに写真用意します。なのでとりあえずタンク無い画像ですが勘弁してください。...

仮組その2

フレーム関係はパーツそろいました。...

一部仮組

というわけで組んでみました。まだ全パーツそろってないのに、結構重量感が。あなどるなかれメタルパーツ。でもこれで時間が経ってもへたったりしないです。フロントフォーク/インナーチューブは仮で真鍮パイプです。でも、これはこれでチタンコートに見えなくもない。ボトムケースはメタルなのでバフ仕上げもできます!...

テストショット到着!

YES!!(米人風に。)テストショット到着しました!いつもこの瞬間は誰よりも感動です。しかし。。。実はちょっとした手違いでまだ全パーツ届いてません。残りは明日到着の予定です。今回のキットは通常カラーレジン、シルバーカラーレジン、ホワイトメタルにしています。塗装の発色が気になる 綾波と外装は通常カラーレジン、メカ部分などサフを吹いてもそうでもなくても良い部分はシルバーに、組み上げ後、強度がいりそうな所はホ...

綾波レイ&M/C 通販の予定

「綾波レイ&M/C」通販のご連絡です。2/24に抜き屋さんからパーツサンプルが到着の予定です!というわけでパーツ写真と仮組の写真ではありますが、20個ほど 2/26 19:00から先行販売受付したいと思います。また、先行販売受付分の商品発送は3/20頃の予定です。塗装完了の完成品は3月上旬を目指しています。完成品を見てからのお申し込みもお待ちしてますので、宜しくお願いします。...

フレーム

フレーム製作です。先に作りましたエンジン・クランクケースを治具にして作ります。その他にスイングアームピボット、ステムなどの位置決めのため、補強した板に真鍮線を直角に立てたベースを作り治具にします。画像では順番が前後しますが、先にステムパイプ、メインパイプ(バックボーン)を作ります。寸法がちょうどいい物が無かったのでレジンやアルミから削り出します。採寸はパイプは簡単に計れるのですが、フレーム周りのプ...

エンジン 腰下

腰下製作です。いわゆるクランクケース、ケースカバーなどです。ここもデータモデリングとハンドワークで迷いましたが、初めてのデータモデリングで、採寸箇所や複雑(曖昧)な形状、合体させるパーツのメインになるので、ベースはデータ、ディテールはハンドワークで製作した。ベースのデータは実物のクランクケースガスケットをスキャンし、データで厚みを出したブロックを作り、それを削り出します。これはフレームを作るときの...

綾波は。。。

展示や告知の通り、綾波はほぼ完成まで行っていましたが、すこし修正、と言うか分割を変更しました。前回と比べてみてください。自分はズレや組み立てやすさを気にして、あまり分割しないタイプなんですが、今回のキットはパーツ数も多く、「型代=製品代」もばかになりません。それらを少しでも抑えるために分割を増やしてみました。おかげで塗装は楽になったと思うので苦労した甲斐はあったかと思います。なにより自分も塗装が楽...

エンジン 腰上

またまたご無沙汰しております。全然更新していませんが順調に?作業は進んでおります。まずは あけましておめでとうございました。というわけでエンジンです。バイクでは目玉のパーツになるわけですが、それだけに複雑な形をしています。今回のエンジンは空冷なのでヘッドやシリンダに冷却フィンがありますので、まずはその製作です。簡単に説明すると画像のように切り出した板材の積層です。このやり方は雑誌やネットなどでも知...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。